ごあいさつ

 1951年に故西川多紀子氏が創業した(株)パンニュース社は、パン業界の「良きジャーナル」でありたい、と言う思いで旬刊「パンニュース」、隔月刊「B&C」を柱に歩んできました。
 私は「良きジャーナル」とは、公平、公正かつ真面目に取材し、業界に向けて新聞、雑誌を刊行し続けることと考えています。
 これからもパン業界になくてはならない価値ある媒体として、存在価値を発揮していきたいと思います。
 

(株)パンニュース社
代表取締役社長 矢口和雄